岐阜市 戦国武将ゆかりの地 岐阜

Gifu drama center

麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館

麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館」開館

 令和2年1月11日(土)、明智光秀が仕えた戦国武将・斎藤道三、織田信長が拠点とした金華山(稲葉山)の麓にある岐阜市歴史博物館2階に、「麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館」が開館しました。
 ドラマ館では、大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公である明智光秀だけでなく、岐阜市ゆかりの戦国武将である斎藤道三、織田信長にもスポットを当てた展示を行っています。

麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館」開館

 館内では3面の4Kモニターと5.1chの迫力あるサウンドを使用した、メイキング映像や出演者のインタビューを放映するドラマシアターのほか、ドラマに登場する衣装や甲冑、小道具を数多く展示しています。おすすめは、迫力あるスタジオを忠実に再現した「体感 道三の館」で、斎藤道三になった気分で写真を撮っていただくことができます。
 そのほか、稲葉山城城下町オープンセットのジオラマや、城下町を再現したコーナーでの体験型展示など大河ドラマに関する展示に加え、歴史博物館の所蔵品を活用した戦国時代の歴史展示など、岐阜市ならではの展示がお楽しみいただけます。

 また、ドラマ館前には、土産品販売所や飲食店、観光案内所が立ち並ぶ「光秀横丁」があります。
「みやげもん処(土産品販売所)」では、岐阜ならではの土産品や、明智光秀など戦国武将にちなんだ土産品を販売しており、「うまいもん処(飲食店)」では、高山ラーメン、飛騨牛たこやきなど、岐阜にちなんだおいしいグルメを販売しています。さらに、無料休憩所(飲食スペース)の中にある観光案内所では、岐阜市の見どころや、光秀ゆかりの地の観光情報等を発信しています。

【基本情報】
場所    :岐阜市歴史博物館2階 岐阜市大宮町1丁目18番地1
期間    :令和2年1月11日(土)~令和3年1月11日(月・祝)
開館時間  :9時~17時(入館は16時30分まで)
入場料   :大人600円 小中学生300円
お問い合わせ:麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館 TEL:058-201-3838
ホームページ:https://www.taiga-kirin-gifu.jp/
アクセス  :https://www.taiga-kirin-gifu.jp/access.html

LINEで友だち登録!!
LINEで友だち登録!!