土岐市 光秀の妻 煕子ゆかりの地、土岐市

Souzen Temple

崇禅寺

崇禅寺

土岐明智彦九郎頼重が創建

崇禅寺は、土岐明智彦九郎頼重が1354年に果山禅師を開山として創建しました。頼重をはじめとする妻木城主土岐明智氏代々の位牌や墓所があります。

釈迦如来立像、夢想国師筆果山条幅、紙本墨書此山妙在筆跡等の県指定重要文化財の他、崇禅寺唐門や絹本着色十六善神像等の市指定文化財を多数所蔵しています。

土岐明智彦九郎頼重が創建

崇禅寺入口に鎮座する山門は、妻木城士屋敷から移築されたものです。

LINEで友だち登録!!
LINEで友だち登録!!